2016年01月

日曜日情報

 


FC2 Blog Ranking



京都10レース

松籟ステークス

アドマイヤソルケ
前走の万葉Sは道中で掛かってしまい、最後のひと伸びが利きませんでしたが、ラスト300mでは一旦は先頭を窺う場面も見られました。
この馬のベストは2400mで、3走前の修学院Sは距離不足で参考外でした。
2走前のオリオンSではハミを抜いて頭を上げるところが見られたため、今後はブリンカーを着けて集中力を上げるという案も出ているようです。
エンジンの掛かりが遅いため、要所で下り坂のある京都コースは歓迎で、ここは上位濃厚の1頭と言えます。



2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません




土曜日情報

 


FC2 Blog Ranking



京都1レース

9サマランカ
休養明けの前走はテンション高めでも仕上がっており、中団で良い行きっぷりを見せていました。
直線でもしっかりと伸びていましたが、脚色が同じになってしまい抜かす事が出来ずに2着となりました。
前走を見る限り、前を抜かそうとする勝負根性が足りず、前の馬に併せて走るタイプのように思えます。頭よりも2.3着で狙いたい1頭です。


6アリッサム
休み明けで初ダートとなった前走はいきなり3着に好走。
この馬は坂が苦手なタイプd、平坦京都コースなら前走同様に期待が持てます。
ただ、追われてからが少し甘いのは芝と同じで、前走は4コーナー手前から気合をつけて進出し、最後は右手のままでひと押しを欠きました。
手前を替えられるようになれば直ぐにでも勝てそうな1頭です。




2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません




先週のコロガシ結果

 


FC2 Blog Ranking


先週は土曜日的中→日曜日不的中となりました。



2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません




日曜日情報

 


FC2 Blog Ranking



京都7レース

1・2月の京都4歳上500万下戦・牝馬限定戦で、ダート1800mの傾向(過去10年)

人気別成績
人気,着別度数,勝率,連対率,複勝率
1番人気, 11- 2- 4- 8/ 25,44.0%,52.0%,68.0%
2番人気, 4- 4- 3- 14/ 25,16.0%,32.0%,44.0%
3番人気, 2- 4- 8- 11/ 25,8.0%,24.0%,56.0%
4番人気, 1- 2- 2- 20/ 25,4.0%,12.0%,20.0%
5番人気, 2- 1- 0- 22/ 25,8.0%,12.0%,12.0%
6番人気, 1- 4- 0- 20/ 25,4.0%,20.0%,20.0%
7番人気, 1- 5- 2- 17/ 25,4.0%,24.0%,32.0%
8番人気, 1- 1- 1- 22/ 25,4.0%,8.0%,12.0%
9番人気, 0- 0- 1- 23/ 24,0.0%,0.0%,4.2%
10番人気, 1- 1- 0- 19/ 21,4.8%,9.5%,9.5%
11番人気, 1- 1- 0- 17/ 19,5.3%,10.5%,10.5%
12番人気, 0- 0- 1- 16/ 17,0.0%,0.0%,5.9%
13番人気, 0- 0- 3- 8/ 11,0.0%,0.0%,27.3%
14番人気, 0- 0- 0- 8/ 8,0.0%,0.0%,0.0%
15番人気, 0- 0- 0- 5/ 5,0.0%,0.0%,0.0%
16番人気, 0- 0- 0- 4/ 4,0.0%,0.0%,0.0%

1番人気の複勝率は68%ですが、勝率は44%でかなり優秀な数字となっています。

馬番別成績
馬番,着別度数,勝率,連対率,複勝率,単勝回収値
1番, 1- 3- 4- 17/ 25,4.0%,16.0%,32.0%,7
2番, 4- 1- 3- 17/ 25,16.0%,20.0%,32.0%,394
3番, 2- 1- 1- 21/ 25,8.0%,12.0%,16.0%,51
4番, 2- 2- 2- 19/ 25,8.0%,16.0%,24.0%,45
5番, 2- 2- 3- 18/ 25,8.0%,16.0%,28.0%,26
6番, 4- 3- 2- 16/ 25,16.0%,28.0%,36.0%,189
7番, 2- 5- 2- 16/ 25,8.0%,28.0%,36.0%,20
8番, 3- 2- 1- 19/ 25,12.0%,20.0%,24.0%,34
9番, 1- 5- 0- 18/ 24,4.2%,25.0%,25.0%,47
10番, 1- 0- 3- 17/ 21,4.8%,4.8%,19.0%,144
11番, 0- 0- 1- 18/ 19,0.0%,0.0%,5.3%,0
12番, 2- 1- 1- 13/ 17,11.8%,17.6%,23.5%,105
13番, 0- 0- 1- 10/ 11,0.0%,0.0%,9.1%,0
14番, 0- 0- 1- 7/ 8,0.0%,0.0%,12.5%,0
15番, 1- 0- 0- 4/ 5,20.0%,20.0%,20.0%,230
16番, 0- 0- 0- 4/ 4,0.0%,0.0%,0.0%,0
13番枠以上では1- 0- 2- 25/28で不振です。

良馬場で16回行われていますが、3連単発売以降の8回中5回で10万馬券が出ており、荒れる傾向にあります。
良馬場以外で9回行われていますが、9回の勝ち馬の単勝配当は8回あ5倍未満の人気馬となっています。
3連単発売以降の8回中10万馬券は0回で、馬場が締まってくれば手堅く決まる傾向となっています。

持ち時計1位はマダムウルルとなりますが、マダムウルルは出足が悪く、上り坂スタートの2走前の中京ではコースが合わずに10着に大敗となりました。
巻き返しを狙った前走の京都でも10着に敗れており、冬場の散水できない力のいる馬場が合わない可能性、状態面の不安のある可能性が考えられます。
(12~2月のダートは水を撒くと凍ってしまうため、良馬場ではパサパサの時計の掛かる馬場となります。)



土曜日の結果

京都5レース

1・2月の京都3歳未勝利戦で、芝1600mの傾向(過去10年)

人気別成績
人気,着別度数,勝率,連対率,複勝率
1番人気, 13- 8- 5- 6/ 32,40.6%,65.6%,81.3%
2番人気, 5- 6- 5- 16/ 32,15.6%,34.4%,50.0%
3番人気, 3- 3- 5- 21/ 32,9.4%,18.8%,34.4%
4番人気, 5- 2- 3- 22/ 32,15.6%,21.9%,31.3%
5番人気, 3- 4- 3- 22/ 32,9.4%,21.9%,31.3%
6番人気, 2- 2- 6- 21/ 31,6.5%,12.9%,32.3%
7番人気, 1- 1- 0- 30/ 32,3.1%,6.3%,6.3%
8番人気, 0- 3- 1- 28/ 32,0.0%,9.4%,12.5%
9番人気, 0- 1- 3- 28/ 32,0.0%,3.1%,12.5%
10番人気, 0- 1- 1- 30/ 32,0.0%,3.1%,6.3%
11番人気, 0- 0- 0- 32/ 32,0.0%,0.0%,0.0%
12番人気, 0- 1- 0- 31/ 32,0.0%,3.1%,3.1%
13番人気, 0- 0- 0- 32/ 32,0.0%,0.0%,0.0%
14番人気, 0- 0- 1- 31/ 32,0.0%,0.0%,3.1%
15番人気, 0- 0- 0- 30/ 30,0.0%,0.0%,0.0%
16番人気, 0- 0- 0- 30/ 30,0.0%,0.0%,0.0%

1番人気の複勝率は80%を超えており、勝率40%もかなり優秀な数字となっています。
勝ち馬は半数の16頭が5番枠以内から出ており、内枠の上位人気馬は信頼度が高くなります。

良馬場に限定してみると、22回施行されており、勝ち馬13頭が5番枠以内で勝利しています。

3連単は4桁配当が7回、6桁配当が1回で半数を超える12回で3連単3万円以下の配当となっており、基本的には荒れにくい条件と言えます。

馬連で見ても22回中9回10倍未満の手堅い決着となっています。

上位人気馬が実力通りに力を発揮できる条件と言え、素直に前走で強い競馬をした馬が中心となります。

Aコースで施行された場合は1分34秒台の走はタイムが馬券のボーダーラインとなり、今回のメンバーで唯一クリアしているのがディープエクシードとなります。
今回は絶不超の岩田騎手(今年は3勝で勝率5.2%)からルメール騎手(今年8勝で勝率16.3%)に乗り替わる点も大きなプラス材料と言えます。


2走前はドゥーカに敗れての3着。
3走前に折り合いを欠いてしまったため、2走前は馬込みに入れて折り合い重視の競馬となり、直線では窮屈になる不利がありました。
外に出すと馬の間を割って伸びてきましたが展開が向かなかった事もあり、3着に敗れました。
上がり3Fはメンバー最速で、直線がスムーズだったら少なくともドゥーカは逆転出来ていた内容でした。
前走はドゥーカと再戦して半馬身及ばずの2着。
うまく立ち回って最後は脚も使っていましたが、勝ち馬とは位置取りの差で負けた1戦となりましたが、レースを使う毎に内容は良くなっており、今回は勝利に一番近い1頭と言えます。

フォーアライター
持ち時計は1分35.2秒で2位の同馬。
その時計も新馬戦でマークしたもので、このレースの3着馬はその後未勝利を勝ち上がっており、4着馬も次走で勝ち上がるというハイレベルなメンバーでした。
フォーアライターはもうひと絞り出来そうな馬体で、レースではスピードに乗ってから少し抑えるくらいで追走し、4コーナー手前から仕掛けて前に取りつき、直線ではジワジワと伸びましたがゴール前で3着馬を交わしたところを強襲されての2着となりました。
まだ体質面の弱さが残っており、攻めほど動けていませんでしたが、その状況でクビ差2着というのは大きく評価できます。



2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果
(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません


会員様情報で馬連・ワイド各1点ずつの指示で2.8倍、1.5倍的中となりました。

土曜日の結果

 


FC2 Blog Ranking


土曜日の結果

京都5レース

1・2月の京都3歳未勝利戦で、芝1600mの傾向(過去10年)

人気別成績
人気,着別度数,勝率,連対率,複勝率
1番人気, 13- 8- 5- 6/ 32,40.6%,65.6%,81.3%
2番人気, 5- 6- 5- 16/ 32,15.6%,34.4%,50.0%
3番人気, 3- 3- 5- 21/ 32,9.4%,18.8%,34.4%
4番人気, 5- 2- 3- 22/ 32,15.6%,21.9%,31.3%
5番人気, 3- 4- 3- 22/ 32,9.4%,21.9%,31.3%
6番人気, 2- 2- 6- 21/ 31,6.5%,12.9%,32.3%
7番人気, 1- 1- 0- 30/ 32,3.1%,6.3%,6.3%
8番人気, 0- 3- 1- 28/ 32,0.0%,9.4%,12.5%
9番人気, 0- 1- 3- 28/ 32,0.0%,3.1%,12.5%
10番人気, 0- 1- 1- 30/ 32,0.0%,3.1%,6.3%
11番人気, 0- 0- 0- 32/ 32,0.0%,0.0%,0.0%
12番人気, 0- 1- 0- 31/ 32,0.0%,3.1%,3.1%
13番人気, 0- 0- 0- 32/ 32,0.0%,0.0%,0.0%
14番人気, 0- 0- 1- 31/ 32,0.0%,0.0%,3.1%
15番人気, 0- 0- 0- 30/ 30,0.0%,0.0%,0.0%
16番人気, 0- 0- 0- 30/ 30,0.0%,0.0%,0.0%

1番人気の複勝率は80%を超えており、勝率40%もかなり優秀な数字となっています。
勝ち馬は半数の16頭が5番枠以内から出ており、内枠の上位人気馬は信頼度が高くなります。

良馬場に限定してみると、22回施行されており、勝ち馬13頭が5番枠以内で勝利しています。

3連単は4桁配当が7回、6桁配当が1回で半数を超える12回で3連単3万円以下の配当となっており、基本的には荒れにくい条件と言えます。

馬連で見ても22回中9回10倍未満の手堅い決着となっています。

上位人気馬が実力通りに力を発揮できる条件と言え、素直に前走で強い競馬をした馬が中心となります。

Aコースで施行された場合は1分34秒台の走はタイムが馬券のボーダーラインとなり、今回のメンバーで唯一クリアしているのがディープエクシードとなります。
今回は絶不超の岩田騎手(今年は3勝で勝率5.2%)からルメール騎手(今年8勝で勝率16.3%)に乗り替わる点も大きなプラス材料と言えます。


2走前はドゥーカに敗れての3着。
3走前に折り合いを欠いてしまったため、2走前は馬込みに入れて折り合い重視の競馬となり、直線では窮屈になる不利がありました。
外に出すと馬の間を割って伸びてきましたが展開が向かなかった事もあり、3着に敗れました。
上がり3Fはメンバー最速で、直線がスムーズだったら少なくともドゥーカは逆転出来ていた内容でした。
前走はドゥーカと再戦して半馬身及ばずの2着。
うまく立ち回って最後は脚も使っていましたが、勝ち馬とは位置取りの差で負けた1戦となりましたが、レースを使う毎に内容は良くなっており、今回は勝利に一番近い1頭と言えます。

フォーアライター
持ち時計は1分35.2秒で2位の同馬。
その時計も新馬戦でマークしたもので、このレースの3着馬はその後未勝利を勝ち上がっており、4着馬も次走で勝ち上がるというハイレベルなメンバーでした。
フォーアライターはもうひと絞り出来そうな馬体で、レースではスピードに乗ってから少し抑えるくらいで追走し、4コーナー手前から仕掛けて前に取りつき、直線ではジワジワと伸びましたがゴール前で3着馬を交わしたところを強襲されての2着となりました。
まだ体質面の弱さが残っており、攻めほど動けていませんでしたが、その状況でクビ差2着というのは大きく評価できます。



2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果
(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません


会員様情報で馬連・ワイド各1点ずつの指示で2.8倍、1.5倍的中となりました。

記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ