2014年08月

日曜日情報

FC2 Blog Ranking競馬 競馬


札幌3レース
2ウォーターショパン
2走前に乗った蛯名騎手の進言により、前走は1700mに距離を延長して2着となった1頭。
その前走はジワッと行かせて2番手につけるも1~2コーナーで抑え切れずにハナに立つと向正面で勝ち馬が並んできてそこから2頭のマッチレースとなりました。時計も速くレベルの高い1戦だっただけに、今回も有力な1頭となります。

6ジャックポット
決め手がなく、パサパサの良馬場で買いたい1頭。ただ、2走前の福島では前々で粘りこむ競馬で速い時計に対応出来ており、安定感がでてきました。
前走は重馬場で苦手な左回りで6着。悪条件が重なっていたため参考外の1戦で、良馬場での右回りとなる今回は条件が好転します。



2014年
1月の結果 9戦5勝(プラス8万2240円)
2月の結果 7戦2勝(マイナス15万円)
3月の結果11戦5勝(プラス19万2400円)
4月の結果 6戦4勝(プラス30万400円)
5月の結果 13戦5勝(プラス176万7660円)
6月の結果 10戦4勝(プラス12万5540円)
7月の結果 8戦3勝(プラス33万6370円)
8月の結果 8戦5勝(プラス2万4220円)



2013年の結果


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません





土曜日のコロガシレース

FC2 Blog Ranking競馬 競馬


札幌3レース

2トーセンパピー
他馬を気にする面があるため、5走前は外目を回る競馬で展開も向いて2着に好走しましたが、3走前は最内枠となりこの馬にとっては一番入りたくない所へ入ってしまい3番人気で9着。外目の枠に入れれば巻き返せる1頭ですが、2走前も内枠に入ってしまい5着。これまではトモが弱かったためにテンに出して行けませんでしたが、叩かれて体が締まってきたため2走前は楽に好位からの競馬ができました。好位から流れに乗れれば揉まれるリスクも減り、レース内容が大幅に良化しているだけに外枠なら積極的に狙いたい1頭です。前走は待望の外枠でしたが出遅れてしまい9着。外枠に入れるようなら再度狙ってみたい1頭です。



2014年
1月の結果 9戦5勝(プラス8万2240円)
2月の結果 7戦2勝(マイナス15万円)
3月の結果11戦5勝(プラス19万2400円)
4月の結果 6戦4勝(プラス30万400円)
5月の結果 13戦5勝(プラス176万7660円)
6月の結果 10戦4勝(プラス12万5540円)
7月の結果 8戦3勝(プラス33万6370円)
8月の結果 8戦5勝(プラス2万4220円)



2013年の結果


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません





先週のコロガシ結果

FC2 Blog Ranking競馬 競馬



先週は土曜日的中となりましたが、日曜日不的中となりました。


2014年
1月の結果 9戦5勝(プラス8万2240円)
2月の結果 7戦2勝(マイナス15万円)
3月の結果11戦5勝(プラス19万2400円)
4月の結果 6戦4勝(プラス30万400円)
5月の結果 13戦5勝(プラス176万7660円)
6月の結果 10戦4勝(プラス12万5540円)
7月の結果 8戦3勝(プラス33万6370円)
8月の結果 8戦5勝(プラス2万4220円)



2013年の結果


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません





日曜日のコロガシレース

FC2 Blog Ranking競馬 競馬



日曜日
札幌11レース

5ゴールドシップ
昨年の宝塚記念勝利の時は1000mで前後半見れば58.5-12.0-62.7と明らかなハイペースとなりました。
12.3 - 12.4 - 12.7 - 12.7 - 12.6と消耗戦の流れになり、この流れで序盤出負けするも1コーナーまでの距離が長いことと馬場が渋ったこともあって先行集団には取り付いてジェンティルドンナをマークするポジションにつけられました。
3~4コーナーで手を動かしながら仕掛けてジェンティルドンナに並びかけると、直線序盤に先頭に立ってそのまま最後まで脚を鈍らせずの圧勝。

連覇となった今年は昨年とは違い、スローで後半勝負にはなっていますが、渋った馬場ということと阪神内回りということもあって11秒台半ばも問われないロングスパート戦のポテンシャル勝負となりました。
前半がスローだったために昨年同様出負けしましたが、ジェンティルドンナより前で競馬をすると、3~4コーナーで仕掛けて4コーナーで外から鞭を入れて2列目から直線序盤で一気に先頭に立つと昨年のリプレイを見ているかのような圧勝となりました・・・この先は会員様情報で公開させていただきます。



土曜日の結果

札幌2レース
11ユメノマイホーム
新馬戦は仕上がっていサワヤカムスメと同じレースに使われて、こちらは10着。
押しても行かず、勝負どころで仕掛けられても直線で伸びず見せ場がありませんでした。
しかし2戦目は11番人気ながら2着に激走。
これには理由があり、この馬は他馬を怖がってしまうため、初戦は後方から直線でも最内をついた事がアダとなってしまいました。
2戦目は14番枠という外目の枠も良く、3キロの減量起用で流れに乗せて直線でも外からしっかりと脚を伸ばしての2着となりました。
デビュー前には格上馬にも食い下がる根性を見せていただけに、水準の動きは見せていました。
とにかくこの馬は外枠希望ですが、2走前は7頭立ての最内枠から内を通って2着となり、徐々に怖がりな面も解消されています。
前走は16頭立ての1番枠と連続で1番枠を引き当てる不運となりましたが2着に好走。
出脚がつかずにいつもより後方からの競馬となり揉まれる展開となりましたが、ロスの無い競馬に徹して直線では馬群を捌いてしっかりと伸びてきていました。狭いところでも問題にしておらず、気性面での成長が感じられる1戦となりました。
1戦毎にタイムを詰めており、レース内容にも進境が窺える今回は中心となります。


7トーセンルンバ
前走は超スロー上がり3F勝負。
同馬は出遅れ最後方kらの競馬となり、直線もジリジリ流れ込み。まだ腰が甘く、速い上りに対応できません。スタートも悪く距離短縮はプラスとは言えません。


2サンブラジリア
前走はレベルの低いレースで10クリノイーソーと対戦して5着に敗れた1頭。押して好位追走も直線内モタれて甘くなりました。
田所厩舎の2012年以降の連闘成績は(1.3.3.33)で勝率2.5%、連対率110.0%で特筆するほどではありません。


3テイエムダンシング
前走は初戦の内容としては合格点。栗東で仕上げられてからの北海道入りだったため、マズマズ仕上がっていました。
好発から2番手を奪うと、3ハロン標から仕掛けつつ差を詰めるも相手は持ったままで直線では突き放されてしまいました。最後は盛り返し気味に来ていました。
緩急のある流れに対応が遅れた印象で、上がりが掛る展開なら上位可能です。


5プリンセスルビー
前走はレースレベル高い1戦での7着で、評価を下げるにはまだ早い1頭。
開幕週のHペース時計勝負で、前残りの展開で2歳戦でテン33秒台なら十分速い流れと言えます。
それでも前が残る馬場で勝ち馬の9秒台はかなり優秀です。
時計負けの印象で、開催の進んだ今回は巻き返し可能です。


8スピールダッシュ
今回は鞍上が小林徹騎手から半田騎手への乗り替わり。
小林騎手は有力馬3テイエムダンシングが登録しているために、テイエムダンシングを選びました。
調教内容は良化していますが、本年成績1勝の花田騎手への乗り替わりはプラスとは言えません。


9ホーリーランド
初戦は骨太で脚長、腹ボテで腰が甘すぎるように見えましたが、出遅れて中団の外を追走するも、重い芝でスローの前残りの展開で8着。
まだトモが緩く、切れる脚が使えないだけに、強気にはなれません。


10クリノイーソー
初戦は十分に乗り込まれてから函館に入り、函館でもしっかりと乗られて中身は出来ていました。
レースでは道中に2度寄られる不利があり、その度にブレーキを掛けて減速していました。
最後は狭いところでもヒルまずに併せてから良い根性をみせていただけに、スムーズなら勝ち切れていた内容でした。
ただ、このレースはスロー気味d時計も上がりも平凡な低レベルな1戦でした。上位馬も時計が掛かった分の好走という印象です。
今回は連闘となりますが、武田厩舎の2012年以降の連闘成績は(2.0.1.11)で勝率14.3%。全体での勝率が8.3%とい事を考えると連闘は『買い』の厩舎となります。

4イシス
初戦は美浦で乗り込まれてからの函館入りで態勢は整っていましたが稽古ではビシッと追われておらず、初戦は3着。
今回は函館で2週に渡り一杯に追われており、上積みが見込めます。


会員様情報で8950円的中となりました。




2014年
1月の結果 9戦5勝(プラス8万2240円)
2月の結果 7戦2勝(マイナス15万円)
3月の結果11戦5勝(プラス19万2400円)
4月の結果 6戦4勝(プラス30万400円)
5月の結果 13戦5勝(プラス176万7660円)
6月の結果 10戦4勝(プラス12万5540円)
7月の結果 8戦3勝(プラス33万6370円)
8月の結果 6戦4勝(プラス5万4220円)


2013年の結果


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません





土曜日当日情報

FC2 Blog Ranking競馬 競馬


札幌2レース
11ユメノマイホーム
新馬戦は仕上がっていサワヤカムスメと同じレースに使われて、こちらは10着。
押しても行かず、勝負どころで仕掛けられても直線で伸びず見せ場がありませんでした。
しかし2戦目は11番人気ながら2着に激走。
これには理由があり、この馬は他馬を怖がってしまうため、初戦は後方から直線でも最内をついた事がアダとなってしまいました。
2戦目は14番枠という外目の枠も良く、3キロの減量起用で流れに乗せて直線でも外からしっかりと脚を伸ばしての2着となりました。
デビュー前には格上馬にも食い下がる根性を見せていただけに、水準の動きは見せていました。
とにかくこの馬は外枠希望ですが、2走前は7頭立ての最内枠から内を通って2着となり、徐々に怖がりな面も解消されています。
前走は16頭立ての1番枠と連続で1番枠を引き当てる不運となりましたが2着に好走。
出脚がつかずにいつもより後方からの競馬となり揉まれる展開となりましたが、ロスの無い競馬に徹して直線では馬群を捌いてしっかりと伸びてきていました。狭いところでも問題にしておらず、気性面での成長が感じられる1戦となりました。
1戦毎にタイムを詰めており、レース内容にも進境が窺える今回は中心となります。


7トーセンルンバ
前走は超スロー上がり3F勝負。
同馬は出遅れ最後方kらの競馬となり、直線もジリジリ流れ込み。まだ腰が甘く、速い上りに対応できません。スタートも悪く距離短縮はプラスとは言えません。


2サンブラジリア
前走はレベルの低いレースで10クリノイーソーと対戦して5着に敗れた1頭。押して好位追走も直線内モタれて甘くなりました。
田所厩舎の2012年以降の連闘成績は(1.3.3.33)で勝率2.5%、連対率110.0%で特筆するほどではありません。


3テイエムダンシング
前走は初戦の内容としては合格点。栗東で仕上げられてからの北海道入りだったため、マズマズ仕上がっていました。
好発から2番手を奪うと、3ハロン標から仕掛けつつ差を詰めるも相手は持ったままで直線では突き放されてしまいました。最後は盛り返し気味に来ていました。
緩急のある流れに対応が遅れた印象で、上がりが掛る展開なら上位可能です。


5プリンセスルビー
前走はレースレベル高い1戦での7着で、評価を下げるにはまだ早い1頭。
開幕週のHペース時計勝負で、前残りの展開で2歳戦でテン33秒台なら十分速い流れと言えます。
それでも前が残る馬場で勝ち馬の9秒台はかなり優秀です。
時計負けの印象で、開催の進んだ今回は巻き返し可能です。


8スピールダッシュ
今回は鞍上が小林徹騎手から半田騎手への乗り替わり。
小林騎手は有力馬3テイエムダンシングが登録しているために、テイエムダンシングを選びました。
調教内容は良化していますが、本年成績1勝の花田騎手への乗り替わりはプラスとは言えません。


9ホーリーランド
初戦は骨太で脚長、腹ボテで腰が甘すぎるように見えましたが、出遅れて中団の外を追走するも、重い芝でスローの前残りの展開で8着。
まだトモが緩く、切れる脚が使えないだけに、強気にはなれません。


10クリノイーソー
初戦は十分に乗り込まれてから函館に入り、函館でもしっかりと乗られて中身は出来ていました。
レースでは道中に2度寄られる不利があり、その度にブレーキを掛けて減速していました。
最後は狭いところでもヒルまずに併せてから良い根性をみせていただけに、スムーズなら勝ち切れていた内容でした。
ただ、このレースはスロー気味d時計も上がりも平凡な低レベルな1戦でした。上位馬も時計が掛かった分の好走という印象です。
今回は連闘となりますが、武田厩舎の2012年以降の連闘成績は(2.0.1.11)で勝率14.3%。全体での勝率が8.3%とい事を考えると連闘は『買い』の厩舎となります。

4イシス
初戦は美浦で乗り込まれてからの函館入りで態勢は整っていましたが稽古ではビシッと追われておらず、初戦は3着。
今回は函館で2週に渡り一杯に追われており、上積みが見込めます。




2014年
1月の結果 9戦5勝(プラス8万2240円)
2月の結果 7戦2勝(マイナス15万円)
3月の結果11戦5勝(プラス19万2400円)
4月の結果 6戦4勝(プラス30万400円)
5月の結果 13戦5勝(プラス176万7660円)
6月の結果 10戦4勝(プラス12万5540円)
7月の結果 8戦3勝(プラス33万6370円)
8月の結果 6戦4勝(プラス5万4220円)


2013年の結果


今週はコロガシコースの募集となります。
(基本コースの募集はありません。)

お申し込み方法 (1)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


競馬:コロガシ情報料金4万5000円


お申し込み方法


基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません





記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ