回収率100%以上のコロガシ競馬





お申し込み方法

今週の5月4,5日週(NHKマイルカップ週)は穴馬出走週となりますので、基本コースでの受付とさせていただきます。
(コロガシ週ではありません)

昨年のNHKマイルC情報内容
9ギベオン
新馬戦は好位追走から直線で抜け出すと危なげなく勝利し、2戦目のフリージア賞( 500万下)では、上がり最速となる33.7秒の末脚で無傷の2連勝。
前走の毎日杯(G3)は一転して好位からの競馬となり、惜しくも2着に敗れましたたが直線はしっかり末脚を伸ばしていました。
結果は2着でしたが、勝ったブラストワンピースは終始インを通ってロスの無い競馬となっており、コースの差が着順に影響したとも言えます。
毎日杯を勝ったブラストワンピースの時計1分46秒5は昨年のアルアインと同タイムで、レースレベルが高いのは間違いなく、ブラストワンピースはダービーでは本命候補の1頭になるほどの大器だけに、そのブラストワンピースと差のないレースをした同馬の評価はあがります。

問題はマイルへの適性ですが、NHKマイルCは瞬発力勝負にはなりにくく、短距離路線の馬が締まったペースを作りだすためにマイル以上の距離を走れるスタミナが問われます。
そのため、距離短縮組が好走しており、毎日杯からのステップはNHKマイルCを走る上で最適と言えます。
毎日杯に使った直後、皐月賞には目もくれずNHKマイルカップへ向かう事を決めてデムーロ騎手を抑えていた藤原調教師。
連対率5割の驚異の成績となる現役ナンバー1調教師の判断となるだけに、この馬のNHKマイルCへの適応力は問題無いと判断します。

2番人気の9ギベオンが2着となり、馬連31.4倍的中となりました。

53a

















土曜日情報

京都11レース
京都新聞杯

1オールウェイズ
父ルーラーシップは中長距離向きの長く良い脚を使うタイプの血統で、母ラブフールは芝の中距離重賞で好走していた馬で、この馬は父と母の良さを併せ持ったような良い脚を使えます。
この馬は長い距離の方が良さそうなタイプで、2走前の毎日杯は休み明けでのスローペース戦で脚を余していたようなレース内容で6着。
「間隔が開いていた分スタートで出遅れてしまいました。ペースも落ち着いてしまいましたし前残りの展開では厳しかったですね」と力負けではなく、力を出し切れない中での敗戦でした。
最後の最後にエンジンがかかってきた時には前を飲み込むような脚を見せており、敗因は距離不足、休み明け、スローペースと多くありました。
前走で距離を2000mに延長してきたのは好感が持てましたが、前走は絶好枠からの競馬となるも代打騎乗の幸騎手が動けない馬の後ろに入れてしまい、消極的なレースとなってしまい3着。
前走は好スタートからスローペースで馬の後ろに入れ、4コーナーで前の馬が下がってきた不利を受けて最後方にポジションを下げる内容となりましたが、直線で追い出しが遅れてやっと外に出してからは素晴らしい末脚を見せて最後はインを完璧に立ち回った2頭に先着されましたが、少しでもスムーズに乗られていれば圧勝していた可能性もあります。
これまで見せている能力の片鱗からも重賞で間違いなく通用する能力はあり、今回は前走から更なる距離延長もプラスで、外回りコースで良さが出そうな印象もあります。
高速馬場で行われる京都新聞杯はトニービンの血を持つ馬が激走する傾向にあり、スタミナ型サンデーサイレンスの血が良く走る事からも母父ゼンノロブロイという配合もプラス材料です。
乗りなれた鞍上に戻る今回は前走よりもポジションを取りに行く競馬をするはずで、好走条件が全て揃ったここは積極的に買いたい1頭です。




お申し込み方法



2018年の結果
★穴馬出走の基本コース週33週(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html

112鞍提供→34鞍的中(的中率30%)

2018年は基本コース週33回のうち、17回で利益を上げていただきました

1月1週目74万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-07.html
1月3週目54万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-21.html
2月1週目56万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-05.html
2月2週目36万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-13.html

2月3週目25万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-19.html

4月4週目40万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-22.html

5月1週目83万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-06.html

6月2週目126万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-11.html

6月3週目70万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-18.html

7月4週目120万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-07-22.html

9月1週目32万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-02.html

9月3週目50万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-17.html

10月2週目35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-14.html

11月3週目43万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-18.html

11月4週目55万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-25.html

12月1週目45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-02.html

12月2週目41万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-10.html

12月3週目63万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-17.html


2018年の結果
★コロガシ提供週20週(674万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html
41鞍提供→15鞍的中(的中率65%)

コロガシ成功週 8回

3月2週目41万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-03-19.html

4月1週目64万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-02.html

4月2週目31万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-08.html

5月3週目102万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-20.html

8月2週目79万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-12.html

8月3週目65万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-19.html

10月1週目83万円獲得(5万円3鞍コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-08.html

10月4週目60万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-28.html

11月1週目122万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-04.html

12月4週目89万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-23.html



2017年のコロガシ週結果(681万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→42鞍的中(的中率65%)

2017年の穴馬出走の基本コース週結果(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。







お申し込み方法

今週の5月4,5日週(NHKマイルカップ週)は穴馬出走週となりますので、基本コースでの受付とさせていただきます。
(コロガシ週ではありません)

昨年のNHKマイルC情報内容
9ギベオン
新馬戦は好位追走から直線で抜け出すと危なげなく勝利し、2戦目のフリージア賞( 500万下)では、上がり最速となる33.7秒の末脚で無傷の2連勝。
前走の毎日杯(G3)は一転して好位からの競馬となり、惜しくも2着に敗れましたたが直線はしっかり末脚を伸ばしていました。
結果は2着でしたが、勝ったブラストワンピースは終始インを通ってロスの無い競馬となっており、コースの差が着順に影響したとも言えます。
毎日杯を勝ったブラストワンピースの時計1分46秒5は昨年のアルアインと同タイムで、レースレベルが高いのは間違いなく、ブラストワンピースはダービーでは本命候補の1頭になるほどの大器だけに、そのブラストワンピースと差のないレースをした同馬の評価はあがります。

問題はマイルへの適性ですが、NHKマイルCは瞬発力勝負にはなりにくく、短距離路線の馬が締まったペースを作りだすためにマイル以上の距離を走れるスタミナが問われます。
そのため、距離短縮組が好走しており、毎日杯からのステップはNHKマイルCを走る上で最適と言えます。
毎日杯に使った直後、皐月賞には目もくれずNHKマイルカップへ向かう事を決めてデムーロ騎手を抑えていた藤原調教師。
連対率5割の驚異の成績となる現役ナンバー1調教師の判断となるだけに、この馬のNHKマイルCへの適応力は問題無いと判断します。

2番人気の9ギベオンが2着となり、馬連31.4倍的中となりました。

53a












お申し込み方法



2018年の結果
★穴馬出走の基本コース週33週(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html

112鞍提供→34鞍的中(的中率30%)

2018年は基本コース週33回のうち、17回で利益を上げていただきました

1月1週目74万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-07.html
1月3週目54万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-21.html
2月1週目56万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-05.html
2月2週目36万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-13.html

2月3週目25万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-19.html

4月4週目40万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-22.html

5月1週目83万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-06.html

6月2週目126万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-11.html

6月3週目70万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-18.html

7月4週目120万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-07-22.html

9月1週目32万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-02.html

9月3週目50万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-17.html

10月2週目35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-14.html

11月3週目43万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-18.html

11月4週目55万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-25.html

12月1週目45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-02.html

12月2週目41万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-10.html

12月3週目63万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-17.html


2018年の結果
★コロガシ提供週20週(674万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html
41鞍提供→15鞍的中(的中率65%)

コロガシ成功週 8回

3月2週目41万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-03-19.html

4月1週目64万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-02.html

4月2週目31万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-08.html

5月3週目102万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-20.html

8月2週目79万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-12.html

8月3週目65万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-19.html

10月1週目83万円獲得(5万円3鞍コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-08.html

10月4週目60万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-28.html

11月1週目122万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-04.html

12月4週目89万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-23.html



2017年のコロガシ週結果(681万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→42鞍的中(的中率65%)

2017年の穴馬出走の基本コース週結果(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。







お申し込み方法

今週の4月27、28、29日週は穴馬出走週となりますので、基本コースでの受付とさせていただきます。
(コロガシ週ではありません)


今週の日曜日は天皇賞・春となりますが、2015年の天皇賞・春週は5万円スタートのコロガシ勝負となり、コロガシ成功で80万円以上の払い戻しとなりました。
http://keibag1c.blog.jp/archives/2015-05-03.html
(1番人気のキズナを評価を下げて3連複571.6倍、ワイド60.1倍的中となりました。)

2016年の天皇賞・春は24万馬券的中。
http://keibag1c.blog.jp/archives/2016-05-01.html


2017年の天皇賞・春は20万8000円獲得。
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-04.html




日曜日

京都11レース
天皇賞・春

5メイショウテッコン
大跳びの体力型の馬で、デビュー当時は適条件がなかった上にソエの影響が出てまともに能力を発揮できずにムラ駆け傾向にありましたが、近走は体力を前面に押し出す競馬で力を発揮できるようになってきました。
血統や走法を見ても広いコースが向くタイプで、ベスト舞台は京都芝2400mか阪神芝2400mで、近年のスピードが求められる菊花賞(京都芝3000m)や天皇賞・春が絶好の舞台と言えます。
ラジオNIKKEI賞では明らかな距離不足でもフィエールマンを倒しており、ポテンシャルは相当高い馬で、適性的には菊花賞が面白い印象でしたが、出遅れて挽回するときに掛かってしまい惨敗。
神戸新聞杯ではダービー馬ワグネリアン(大阪杯3着)とコンマ1秒差、エタリオウとクビ差の決着だけに、今回は雨の影響で先週よりも馬場が重くなるようなら適正面で上回って来れそうな1頭と言えます。

2エタリオウ
メイショウテッコンがこの距離でどこまで引き上げてくるかはポイントとなりますが、スローなら互角以上の評価となり、ダービーで見せたトップスピードの持続力は展開的にかみ合った面もありますが、ダービーまでは途中で動く傾向の騎手で手が合っていなかった印象があり、ダービーではしっかりと脚を溜めて末脚を活かす競馬でパフォーマンスを高めてきました。
今回の鞍上ミルコ・デムーロ騎手は理想のパートナーと言え、デムーロ騎手なら内枠でポジションを押し上げつつも脚を溜める競馬が期待でき、直線での末脚勝負は日本ダービーで見せた末脚をみれば後方からでも対応が可能で、この馬のレース展開の幅広さは展開の決め打ちが難しい天皇賞春では大きなアドバンテージと言えます。

この先は会員様情報で公開させていただきます。



今週の月曜日の穴馬情報

・・・・・・師曰く、「・・・・・回りだと勝負どころからリズムが悪くなるようで、どうも良くない」とのことで、
・・・・・・の2戦は・・・・・回り●●,●●着とある程度は度外視できる結果と言えます。
・・・・・・・の・・・・・戦は・・・・・・・・の速い流れについていけずにハミを噛んでタメが利かずに大敗し、・・・・・・・の・・・・・は出して行ったことで力んでしまい、4角で並びかけようとするも追いつけずに直線で後退しての・・・・・・着。
・・・・・・・・を勝った時は、デビュー勝ちした時の様なバランスの良い走りではない中での勝利で、そんな状態で勝ち上がっているだけにこのクラスでも通用する能力を秘めている1頭と言えます。
能力的にはもっとやれていい馬で、勝っている・・・・・・回りの舞台で見直したいタイプですが、近・・・・・走は・・・・回りの・・・・・戦に替わるも・・・・・・・・・・着と大敗。
・・・・走前に乗った・・・・・・・・・・・・騎手の話では「レース前の雰囲気も良かったし、前半も手応え良く運べてポジションも悪くありませんでした。ただ、最後は集中力が続かなかったのでメンタルに課題があるように思えます」との事。
その後は休養に入り、休み明けとなった・・・・・・・・は3角から徐々に手が動き始め、直線半ばでバッタリ止まってしまい・・・・着。
馬っぷりが良い馬だけに近走の大敗は気持ちの問題が大きく、いつ走ってきてもおかしくない能力を持っている1頭だけに、・・・・・・・・での・・・・・・・・と条件が替わる今回はまだ追いかけたい1頭です。

詳細は会員様情報で公開させていただきます。



先週の会員様情報結果


土曜日の結果

東京3レース

8シノアマタ
大穴。
ダートスタートではゲートも安定しており、二の脚も速いタイプだけに今回の東京1300mは良い条件と言えます。
前走の1800m戦は距離も長く度外視可能の1戦です。
3走前の東京1400m戦ではぽんと出て2列目ポケットを確保し、12.4 - 12.9 - 12.5 - 12.1 - 12.6のラップ推移で外に出して一瞬伸びかけて甘くなっての4着。
直線では瞬発力の差で上位とは離されましたが、あの感じならスプリント色が強い可能性があり、前目でポジションを取って受ける立場なら面白い1頭です。
今回断然人気のヴァニラシェイクはダートスタートでは初戦がイマイチだった事からも、ここで主張しきれれば面白い存在と言えます。

4タマモキャペリン
3走前のダートスタート東京1300m戦でポンとゲートを出て好位につけるのが早く、この舞台で面白い1頭。
結果的に脚抜きの良いダートで前が止まらずに4着となりましたが、パサパサのダートとなる今回は当時よりもパフォーマンスが上がってきそうです。
前走はゲートで躓くような感じのスタートになってしまいましたが、後ろからの競馬で結果的に12.6 - 11.2 - 11.9 - 12.3 - 12.4 - 13.1のラップ推移で外からしぶとく最後まで目立す脚を使っての5着。
器用さに欠けるタイプだけに広い東京コースでこその馬で、今回は適性的にベストと言える良馬場の東京1300m戦でこれまでで一番のパフォーマンスが期待できます。

7ヴァニラシェイク
初戦は経験馬相手にこの舞台で2着している馬で、砂を被っても怯まずにセンスの良い競馬を見せました。
2戦目の前走は中山ダート1200m戦で出遅れるも二の脚の速さを生かして楽にハナを奪うも、2頭並走で前半のペースが速くなってしまいました。
それを考えれば直線で見せた二枚腰は高く評価でき、厳しい展開でも4着に踏ん張れた点は好材料です。
今回は東京1300m戦に戻り、最有力候補の1頭と言えます。

結果は11番人気の穴情報馬8ニシノアマタが1着となり、2着に10番人気の14ラブヴィサージュ、3着に情報馬の4タマモキャぺリンが入って3連単403万馬券的中となりました。

fd






お申し込み方法


2018年の結果
★穴馬出走の基本コース週33週(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html

112鞍提供→34鞍的中(的中率30%)

2018年は基本コース週33回のうち、17回で利益を上げていただきました

1月1週目74万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-07.html
1月3週目54万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-21.html
2月1週目56万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-05.html
2月2週目36万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-13.html

2月3週目25万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-19.html

4月4週目40万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-22.html

5月1週目83万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-06.html

6月2週目126万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-11.html

6月3週目70万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-18.html

7月4週目120万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-07-22.html

9月1週目32万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-02.html

9月3週目50万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-17.html

10月2週目35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-14.html

11月3週目43万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-18.html

11月4週目55万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-25.html

12月1週目45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-02.html

12月2週目41万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-10.html

12月3週目63万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-17.html


2018年の結果
★コロガシ提供週20週(674万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html
41鞍提供→15鞍的中(的中率65%)

コロガシ成功週 8回

3月2週目41万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-03-19.html

4月1週目64万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-02.html

4月2週目31万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-08.html

5月3週目102万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-20.html

8月2週目79万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-12.html

8月3週目65万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-19.html

10月1週目83万円獲得(5万円3鞍コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-08.html

10月4週目60万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-28.html

11月1週目122万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-04.html

12月4週目89万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-23.html



2017年のコロガシ週結果(681万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→42鞍的中(的中率65%)

2017年の穴馬出走の基本コース週結果(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。



このページのトップヘ