土曜日情報




競馬競馬競馬

お申し込み方法

今週は秋華賞週となりますが、昨年の秋華賞週は10万円コロガシとなり、秋華賞的中で138万円の払い戻しとなりました。
http://keibag1c.blog.jp/archives/2016-10-16.html

2014年の秋華賞週は58万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibag1c/archives/4889675.html

今年の秋華賞週も昨年同様に10万円開始の勝負週となります。


今週のコロガシ勝負馬

・・・・・は・・・・差・・・・・で敗れましたが、・・・・・の勝ち馬・・・・・・・・は次走の・・・・・・・・・でも勝利している実力馬です。
・・・・・・・・・・・の・・・・・・・・・は・・・・・だったために前に・・・・・・・・、行きたがる面を見せており、抑えたまま直線に向いて追い出しを待つ余裕を見せていました。
しかしゴール前の競り合いで僅かに及ばず・・・・・・・着。
「本当は勝たないと行けないレースだった」と・・・・・・・騎手がレース後に漏らしていましたが、今回は・・・・・・・・・騎手騎乗で確勝級の1頭と言えます。





お申し込み方法

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)



お申し込み方法

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。

3日開催のレース結果




競馬競馬競馬

お申し込み方法

今週は秋華賞週となりますが、昨年の秋華賞週は10万円コロガシとなり、秋華賞的中で138万円の払い戻しとなりました。
http://keibag1c.blog.jp/archives/2016-10-16.html

2014年の秋華賞週は58万円獲得
http://blog.livedoor.jp/keibag1c/archives/4889675.html

今年の秋華賞週も昨年同様に10万円開始の勝負週となります。


10月7,8,9日の3日開催は3戦2勝となり、61万6000円獲得となりました。


月曜日の結果
月曜日出走の穴馬(ブログ公開内容)
・・・・前の・・・・・では・・・・着となりましたが、このレースは先行有利な馬場で後方から追い込むも・・・・・までとなりましたが、このレースの・・・・・・・着馬は次走で勝利しておりハイレベルな1戦でした。
この馬はこれまでずっと・・・・・・に使われてきましたが、前走の・・・・・では・・・・・・・・に挑戦し、結果は・・・・・着。
不器用なタイプだけに、・・・・・・・に対応出来ておらず、直線では勢いが鈍っていた事を考えると・・・・・・・はこの馬にとっては・・・・ように思えます。
・・・・前の・・・・・では・・・・・・・・・に使われるも・・・着。
このレースはダッシュひと息で後方からの競馬となってしまい、4角で仕掛けて前を追いましたが反応がイマイチで、直線では・・・・・・・に外から被せられてその外に立て直すロスがありました。
最後は伸びてきているように、スムーズならもっと際どかった1戦でした。
今回は適性舞台の・・・・・・・・・・戦で巻き返し可能の1頭となります。
・・・・・・・を決めた時と同じ舞台で強敵不在のメンバー構成だけに、勝ち負け濃厚の1頭と言えます。
近走の・・・・・・・・・・・の戦績からも人気面でも妙味が見込めます。


会員様情報内容
月曜日情報
東京6レース

12ララパルーザ
2走前の日野特別では5着となりましたが、このレースは先行有利な馬場で後方から追い込むも5着までとなりましたが、このレースの(3)(4)(6)着馬は次走で勝利しておりハイレベルな1戦でした。
これまでずっと1400m戦に使われてきましたが、前走の福島では1700m戦に挑戦し、結果は6着。
この馬は不器用なタイプだけに、小回りコースに対応出来ておらず、直線では勢いが鈍っていた事を考えると1700mはこの馬にとっては長いように思えます。
3走前の降級戦では東京ダート1400mに使われるも4着。
このレースはダッシュひと息で後方からの競馬となってしまい、4角で仕掛けて前を追いましたが反応がイマイチで、直線では3着馬に外から被せられてその外に立て直すロスがありました。
最後は伸びてきているように、スムーズならもっと際どかった1戦でした。
今回は適性舞台のダート1400m戦で巻き返し可能の1頭となります。
現級勝ちを決めた時と同じ舞台で強敵不在のメンバー構成だけに、勝ち負け濃厚の1頭と言えます。
近走の掲示板ギリギリの戦績からも人気面でも妙味が見込めます。
結果は2着馬からコンマ1秒差の4着となり不的中となりました。



日曜日の結果

京都9レース

5マドモアゼル
前走の1400m戦は平均ペースから11.7 - 12.3 - 12.1 - 11.6 - 11.7の中弛みでしっかりと対応して要所で動けてており、ラスト1ハロンで軽く気合をつけた程度で一杯に追われない内容で後続を突き離しての圧勝となりました。
前走は1頭だけモノは違ったレース内容で、新馬戦もスローからの11.6 - 11.8 - 11.3 - 11.4という2F戦で勝ち馬には要所の反応で見劣りましたがL1は差を詰めており、長く良い脚を使えていました。
総合力も高いレベルでまとめており、新馬戦の勝ち馬オジョーノキセキもカンナSで3着に好走している事からもアドモアゼルの評価は高まります。

4番人気の5マドモアゼルが1着となり、単勝11.3倍的中となりました。

fsdaa12













土曜日の結果

京都10レース

7ぺスカネラ
初めての芝のレースとなった5走前(500万下)で変わり身を見せ、いきなり4着と健闘。
この時は抜け出してから内に行こうとする若さを見せていましたが、芝に慣れてどんどん前進し、2走前の筑紫特別では、4コーナー先頭から押し切っての完勝となりました。
昇級の前走・初風特別では5着となりましたが、道悪+ハイペースの流れを先行策から勝ち馬と0.4秒差に粘った内容は評価でき、逃げ、先行馬が手薄のメンバー構成で京都は重馬場でも開幕週らしく前で立ち回った馬が有利な状況下となっているだけに、展開利が見込めそうな1頭と言えます。


1オメガタックスマン
休養明けの前走・瀬戸内海特別は、道悪馬場をオーバーぺース気味に逃げるもリリーヴィクトリーにピッタリ来られてしま失速しましたが、前走で厳しい流れを経験したことで今回は息持ちが良くなりそうです。
内、前有利の京都で1番枠を引き当て、マークが緩くなりそうな今回は巻き返し可能の1頭と言えます。

5番人気の◎7ペスカネラが1着となり、馬連65倍的中となりました。

yh333
























お申し込み方法

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)



お申し込み方法

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。

日曜日は単勝11.3倍的中!




競馬競馬競馬

お申し込み方法

今週(10月7,8,9日)は3日開催となります。

この3日開催は穴馬出走の基本コース週となります。

月曜日出走の穴馬
・・・・前の・・・・・では・・・・着となりましたが、このレースは先行有利な馬場で後方から追い込むも・・・・・までとなりましたが、このレースの・・・・・・・着馬は次走で勝利しておりハイレベルな1戦でした。
この馬はこれまでずっと・・・・・・に使われてきましたが、前走の・・・・・では・・・・・・・・に挑戦し、結果は・・・・・着。
不器用なタイプだけに、・・・・・・・に対応出来ておらず、直線では勢いが鈍っていた事を考えると・・・・・・・はこの馬にとっては・・・・ように思えます。
・・・・前の・・・・・では・・・・・・・・・に使われるも・・・着。
このレースはダッシュひと息で後方からの競馬となってしまい、4角で仕掛けて前を追いましたが反応がイマイチで、直線では・・・・・・・に外から被せられてその外に立て直すロスがありました。
最後は伸びてきているように、スムーズならもっと際どかった1戦でした。
今回は適性舞台の・・・・・・・・・・戦で巻き返し可能の1頭となります。
・・・・・・・を決めた時と同じ舞台で強敵不在のメンバー構成だけに、勝ち負け濃厚の1頭と言えます。
近走の・・・・・・・・・・・の戦績からも人気面でも妙味が見込めます。

会員様には上記の穴馬から高配当を狙っていただきます。



日曜日の結果

京都9レース

5マドモアゼル
前走の1400m戦は平均ペースから11.7 - 12.3 - 12.1 - 11.6 - 11.7の中弛みでしっかりと対応して要所で動けてており、ラスト1ハロンで軽く気合をつけた程度で一杯に追われない内容で後続を突き離しての圧勝となりました。
前走は1頭だけモノは違ったレース内容で、新馬戦もスローからの11.6 - 11.8 - 11.3 - 11.4という2F戦で勝ち馬には要所の反応で見劣りましたがL1は差を詰めており、長く良い脚を使えていました。
総合力も高いレベルでまとめており、新馬戦の勝ち馬オジョーノキセキもカンナSで3着に好走している事からもアドモアゼルの評価は高まります。

4番人気の5マドモアゼルが1着となり、単勝11.3倍的中となりました。

fsdaa12













土曜日の結果

京都10レース

7ぺスカネラ
初めての芝のレースとなった5走前(500万下)で変わり身を見せ、いきなり4着と健闘。
この時は抜け出してから内に行こうとする若さを見せていましたが、芝に慣れてどんどん前進し、2走前の筑紫特別では、4コーナー先頭から押し切っての完勝となりました。
昇級の前走・初風特別では5着となりましたが、道悪+ハイペースの流れを先行策から勝ち馬と0.4秒差に粘った内容は評価でき、逃げ、先行馬が手薄のメンバー構成で京都は重馬場でも開幕週らしく前で立ち回った馬が有利な状況下となっているだけに、展開利が見込めそうな1頭と言えます。


1オメガタックスマン
休養明けの前走・瀬戸内海特別は、道悪馬場をオーバーぺース気味に逃げるもリリーヴィクトリーにピッタリ来られてしま失速しましたが、前走で厳しい流れを経験したことで今回は息持ちが良くなりそうです。
内、前有利の京都で1番枠を引き当て、マークが緩くなりそうな今回は巻き返し可能の1頭と言えます。

5番人気の◎7ペスカネラが1着となり、馬連65倍的中となりました。

yh333
























お申し込み方法

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)



お申し込み方法

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績
レース的中率56.6%(83戦47勝)
コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)
コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績
的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。

記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ