回収率100%以上のコロガシ競馬





お申し込み方法


今週の8月24、25日週は穴馬出走週のため、基本コースでの募集となります。


先週
は『危険な人気馬』、『人気確実での1着では狙えない馬』が同一レースに出走となり、高配当必至のレース提供となりました。


ブログ・メルマガでの事前公開内容

『危険な人気馬』
この馬は・・・・での・・・・・・・・・着の内容が非常に良く、余裕残しの馬体でのレースとなりましたがバランスのいい走りをしてコーナーで少し外に逃げる面を見せてロスがありながらも直線では猛追しての・・・・・となりました。
・・・・・・は・・・・回りの・・・・・戦で骨っぽい相手が揃った1戦となりましたが、中位の内から3ハロン標までは・・・・・・・・・・・の内で動きにくいポジションに収まりながらも、直線の坂から外に出して大外から一気に突き抜ける完勝。
タイムも非常に優秀で、この時の内容からも・・・・・・・・なら能力は上位の1頭といえます。
・・・・走前の・・・・・・での・・・・戦はスロー戦を上手く捌いての・・・着となりましたが、4角手前で外から寄られてしまい内ラチで窮屈になる不利があり、馬場や条件を考えてもこの馬向きのレースだったとは言えない中での・・・・は評価できます。
・・・・・・・・・から数戦を見ても、この馬はいかにも・・・・・・・・・・産駒で母父も・・・・・・・・・・・・という血統イメージ通りにエンジンかかるのが遅いタイプと言え、・・・・も・・・・・・・も一瞬怪しい手応えを見せたところかから伸びてきており、こういうタイプは間違いなく広い・・・回りコース向きと言えます。
ただ、今回は・・・・回りの小回りコースとなり、適性的には外れる1戦で危険な人気馬となります。


『人気確実での1着では狙えない馬』

・・・・連続・・・・となっている同馬。
その理由は、抜け出すとソラを使ってしまうためで、・・・・走前は・・・・・・からの競馬で早目に動く形を取るしかない中で、「想像以上にブレーキをかけてしまったね」と・・・・・・・・・・騎手が話しており、馬群の先頭に立つことを嫌うタイプの馬だけに、ここもアタマでは狙い辛い1頭となります。



会員様情報で公開した内容
土曜日
小倉9レース

7ファナティック
この馬は京都での新馬戦3着の内容が非常に良く、余裕残しの馬体でのレースとなりましたがバランスのいい走りをしてコーナーで少し外に逃げる面を見せてロスがありながらも直線では猛追しての3着となりました。
2戦目は左回りの中京戦で骨っぽい相手が揃った1戦となりましたが、中位の内から3ハロン標まではアマリリステソーロの内で動きにくいポジションに収まりながらも、直線の坂から外に出して大外から一気に突き抜ける完勝。
タイムも非常に優秀で、この時の内容からも500万なら能力は上位の1頭といえます。
3走前の昇級戦での阪神戦はスロー戦を上手く捌いての2着となりましたが、4角手前で外から寄られてしまい内ラチで窮屈になる不利があり、馬場や条件を考えてもこの馬向きのレースだったとは言えない中での2着は評価できます。
デビューから数戦を見ても、この馬はいかにもジャスタウェイ産駒で母父もグレイソヴリンという血統イメージ通りにエンジンかかるのが遅いタイプと言え、新馬戦も未勝利も一瞬怪しい手応えを見せたところかから伸びてきており、こういうタイプは間違いなく広い左回りコース向きと言えます。
ただ、今回は右回りの小回りコースとなり、適性的には外れる1戦で危険な人気馬となります。

11アールスター
6戦連続2着となっている同馬。
その理由は、抜け出すとソラを使ってしまうためで、2走前は内枠からの競馬で早目に動く形を取るしかない中で、「想像以上にブレーキをかけてしまったね」とデムーロ騎手が話しており、馬群の先頭に立つことを嫌うタイプの馬だけに、ここもアタマでは狙い辛い1頭となります。

4エテレインミノル
前走の休み明けは8着となりましたが、当舞台で現級を勝ち、2勝クラスでも2着の実績馬だけにこの舞台では注意が必要な1頭です。
前走は「稽古からそうなんですが、乗りやすくなり過ぎいる感じで、直線では伸びそうで姿勢が高くなってしまって伸びませんでした。この内容なら唸っているぐらいの時の方が走ると思います」との事で、直線ではバッタリと止まってしまいました。
この中間は以前の様な気難しさを見せており、一度レースに使われて馬が前の状態に戻っています。
実績最上位馬だけに、前走の敗戦で妙味が生じる1頭となります。


結果は情報通りに1.3倍の断然人気のファナティックが5着に敗れ、11アールスターが1着になる誤算はありましたが、穴馬4エテレインミノルが3着に入り、ワイド1点指示で7.2倍的中となりました。

faa








お申し込み方法


2018年の結果
★穴馬出走の基本コース週33週(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html

112鞍提供→34鞍的中(的中率30%)


2018年は基本コース週(穴馬出走週)33回のうち、17回で利益を上げていただきました

1月1週目74万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-07.html
1月3週目54万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-21.html
2月1週目56万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-05.html
2月2週目36万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-13.html

2月3週目25万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-19.html

4月4週目40万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-22.html

5月1週目83万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-06.html

6月2週目126万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-11.html

6月3週目70万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-18.html

7月4週目120万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-07-22.html

9月1週目32万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-02.html

9月3週目50万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-17.html

10月2週目35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-14.html

11月3週目43万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-18.html

11月4週目55万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-25.html

12月1週目45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-02.html

12月2週目41万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-10.html

12月3週目63万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-17.html


2018年の結果
★コロガシ提供週20週(674万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html
41鞍提供→15鞍的中(的中率65%)

コロガシ成功週 8回

3月2週目41万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-03-19.html

4月1週目64万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-02.html

4月2週目31万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-08.html

5月3週目102万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-20.html

8月2週目79万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-12.html

8月3週目65万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-19.html

10月1週目83万円獲得(5万円3鞍コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-08.html

10月4週目60万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-28.html

11月1週目122万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-04.html

12月4週目89万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-23.html



2017年のコロガシ週結果(681万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→42鞍的中(的中率65%)

2017年の穴馬出走の基本コース週結果(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。







お申し込み方法


今週の8月17、18日週は穴馬出走週のため、基本コースでの募集となりま

土曜日は『危険な人気馬』、『人気確実での1着では狙えない馬』が同一レースに出走となり、高配当必至のレース提供となりました。



日曜日情報
新潟11レース

15ストロベリームーン
1番人気濃厚の1頭。
前走はかなりのハイペースから 12.2 - 10.6 - 11.5 - 12.5 - 11.7 - 12.1とL3-2でかなりの加速度が求められた中で2列目外から伸びてきただけに新潟巧者っぽい勝ち方をしましたが、今回は相手関係が強化される点と、強力な逃げ馬・番手馬も多い点は割引材料となります。

7ドリームドルチェ
新潟1200m戦を走る上で求められるのは、ハイペースに対応できてL3-2で加速できる事で、この馬は新潟1200適性を見せている点は好材料です。
北陸Sではかなりのハイペースから12.0 - 10.7 - 11.5 - 12.2 - 11.9 - 12.0とL3-2で加速ラップを踏んでおり、L1まで落ちないという中で中団外からL2でしっかりと反応して伸びてきていました。
京葉Sでは 12.3 - 11.0 - 11.6 - 11.9 - 11.8 - 12.4とL3-2の加速の中で好位外からジリジリと伸び続けており、上手く外からの競馬に持ち込めればこの条件では好走できる1頭と言えます。



ブログ・メルマガでの事前公開内容

『危険な人気馬』
この馬は・・・・での・・・・・・・・・着の内容が非常に良く、余裕残しの馬体でのレースとなりましたがバランスのいい走りをしてコーナーで少し外に逃げる面を見せてロスがありながらも直線では猛追しての・・・・・となりました。
・・・・・・は・・・・回りの・・・・・戦で骨っぽい相手が揃った1戦となりましたが、中位の内から3ハロン標までは・・・・・・・・・・・の内で動きにくいポジションに収まりながらも、直線の坂から外に出して大外から一気に突き抜ける完勝。
タイムも非常に優秀で、この時の内容からも・・・・・・・・なら能力は上位の1頭といえます。
・・・・走前の・・・・・・での・・・・戦はスロー戦を上手く捌いての・・・着となりましたが、4角手前で外から寄られてしまい内ラチで窮屈になる不利があり、馬場や条件を考えてもこの馬向きのレースだったとは言えない中での・・・・は評価できます。
・・・・・・・・・から数戦を見ても、この馬はいかにも・・・・・・・・・・産駒で母父も・・・・・・・・・・・・という血統イメージ通りにエンジンかかるのが遅いタイプと言え、・・・・も・・・・・・・も一瞬怪しい手応えを見せたところかから伸びてきており、こういうタイプは間違いなく広い・・・回りコース向きと言えます。
ただ、今回は・・・・回りの小回りコースとなり、適性的には外れる1戦で危険な人気馬となります。


『人気確実での1着では狙えない馬』

・・・・連続・・・・となっている同馬。
その理由は、抜け出すとソラを使ってしまうためで、・・・・走前は・・・・・・からの競馬で早目に動く形を取るしかない中で、「想像以上にブレーキをかけてしまったね」と・・・・・・・・・・騎手が話しており、馬群の先頭に立つことを嫌うタイプの馬だけに、ここもアタマでは狙い辛い1頭となります。



会員様情報で公開した内容
土曜日
小倉9レース

7ファナティック
この馬は京都での新馬戦3着の内容が非常に良く、余裕残しの馬体でのレースとなりましたがバランスのいい走りをしてコーナーで少し外に逃げる面を見せてロスがありながらも直線では猛追しての3着となりました。
2戦目は左回りの中京戦で骨っぽい相手が揃った1戦となりましたが、中位の内から3ハロン標まではアマリリステソーロの内で動きにくいポジションに収まりながらも、直線の坂から外に出して大外から一気に突き抜ける完勝。
タイムも非常に優秀で、この時の内容からも500万なら能力は上位の1頭といえます。
3走前の昇級戦での阪神戦はスロー戦を上手く捌いての2着となりましたが、4角手前で外から寄られてしまい内ラチで窮屈になる不利があり、馬場や条件を考えてもこの馬向きのレースだったとは言えない中での2着は評価できます。
デビューから数戦を見ても、この馬はいかにもジャスタウェイ産駒で母父もグレイソヴリンという血統イメージ通りにエンジンかかるのが遅いタイプと言え、新馬戦も未勝利も一瞬怪しい手応えを見せたところかから伸びてきており、こういうタイプは間違いなく広い左回りコース向きと言えます。
ただ、今回は右回りの小回りコースとなり、適性的には外れる1戦で危険な人気馬となります。

11アールスター
6戦連続2着となっている同馬。
その理由は、抜け出すとソラを使ってしまうためで、2走前は内枠からの競馬で早目に動く形を取るしかない中で、「想像以上にブレーキをかけてしまったね」とデムーロ騎手が話しており、馬群の先頭に立つことを嫌うタイプの馬だけに、ここもアタマでは狙い辛い1頭となります。

4エテレインミノル
前走の休み明けは8着となりましたが、当舞台で現級を勝ち、2勝クラスでも2着の実績馬だけにこの舞台では注意が必要な1頭です。
前走は「稽古からそうなんですが、乗りやすくなり過ぎいる感じで、直線では伸びそうで姿勢が高くなってしまって伸びませんでした。この内容なら唸っているぐらいの時の方が走ると思います」との事で、直線ではバッタリと止まってしまいました。
この中間は以前の様な気難しさを見せており、一度レースに使われて馬が前の状態に戻っています。
実績最上位馬だけに、前走の敗戦で妙味が生じる1頭となります。


結果は情報通りに1.3倍の断然人気のファナティックが5着に敗れ、11アールスターが1着になる誤算はありましたが、穴馬4エテレインミノルが3着に入り、ワイド1点指示で7.2倍的中となりました。

faa







↓日曜日情報の登録受け付け中です

お申し込み方法


2018年の結果
★穴馬出走の基本コース週33週(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html

112鞍提供→34鞍的中(的中率30%)


2018年は基本コース週(穴馬出走週)33回のうち、17回で利益を上げていただきました

1月1週目74万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-07.html
1月3週目54万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-21.html
2月1週目56万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-05.html
2月2週目36万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-13.html

2月3週目25万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-19.html

4月4週目40万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-22.html

5月1週目83万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-06.html

6月2週目126万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-11.html

6月3週目70万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-18.html

7月4週目120万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-07-22.html

9月1週目32万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-02.html

9月3週目50万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-17.html

10月2週目35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-14.html

11月3週目43万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-18.html

11月4週目55万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-25.html

12月1週目45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-02.html

12月2週目41万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-10.html

12月3週目63万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-17.html


2018年の結果
★コロガシ提供週20週(674万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html
41鞍提供→15鞍的中(的中率65%)

コロガシ成功週 8回

3月2週目41万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-03-19.html

4月1週目64万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-02.html

4月2週目31万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-08.html

5月3週目102万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-20.html

8月2週目79万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-12.html

8月3週目65万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-19.html

10月1週目83万円獲得(5万円3鞍コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-08.html

10月4週目60万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-28.html

11月1週目122万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-04.html

12月4週目89万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-23.html



2017年のコロガシ週結果(681万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→42鞍的中(的中率65%)

2017年の穴馬出走の基本コース週結果(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。







お申し込み方法


今週の8月17、18日週は穴馬出走週のため、基本コースでの募集となりま

土曜日は『危険な人気馬』、『人気確実での1着では狙えない馬』が同一レースに出走となり、高配当必至のレース提供となりました。

ブログ・メルマガでの事前公開内容

『危険な人気馬』
この馬は・・・・での・・・・・・・・・着の内容が非常に良く、余裕残しの馬体でのレースとなりましたがバランスのいい走りをしてコーナーで少し外に逃げる面を見せてロスがありながらも直線では猛追しての・・・・・となりました。
・・・・・・は・・・・回りの・・・・・戦で骨っぽい相手が揃った1戦となりましたが、中位の内から3ハロン標までは・・・・・・・・・・・の内で動きにくいポジションに収まりながらも、直線の坂から外に出して大外から一気に突き抜ける完勝。
タイムも非常に優秀で、この時の内容からも・・・・・・・・なら能力は上位の1頭といえます。
・・・・走前の・・・・・・での・・・・戦はスロー戦を上手く捌いての・・・着となりましたが、4角手前で外から寄られてしまい内ラチで窮屈になる不利があり、馬場や条件を考えてもこの馬向きのレースだったとは言えない中での・・・・は評価できます。
・・・・・・・・・から数戦を見ても、この馬はいかにも・・・・・・・・・・産駒で母父も・・・・・・・・・・・・という血統イメージ通りにエンジンかかるのが遅いタイプと言え、・・・・も・・・・・・・も一瞬怪しい手応えを見せたところかから伸びてきており、こういうタイプは間違いなく広い・・・回りコース向きと言えます。
ただ、今回は・・・・回りの小回りコースとなり、適性的には外れる1戦で危険な人気馬となります。


『人気確実での1着では狙えない馬』

・・・・連続・・・・となっている同馬。
その理由は、抜け出すとソラを使ってしまうためで、・・・・走前は・・・・・・からの競馬で早目に動く形を取るしかない中で、「想像以上にブレーキをかけてしまったね」と・・・・・・・・・・騎手が話しており、馬群の先頭に立つことを嫌うタイプの馬だけに、ここもアタマでは狙い辛い1頭となります。



会員様情報で公開した内容
土曜日
小倉9レース

7ファナティック
この馬は京都での新馬戦3着の内容が非常に良く、余裕残しの馬体でのレースとなりましたがバランスのいい走りをしてコーナーで少し外に逃げる面を見せてロスがありながらも直線では猛追しての3着となりました。
2戦目は左回りの中京戦で骨っぽい相手が揃った1戦となりましたが、中位の内から3ハロン標まではアマリリステソーロの内で動きにくいポジションに収まりながらも、直線の坂から外に出して大外から一気に突き抜ける完勝。
タイムも非常に優秀で、この時の内容からも500万なら能力は上位の1頭といえます。
3走前の昇級戦での阪神戦はスロー戦を上手く捌いての2着となりましたが、4角手前で外から寄られてしまい内ラチで窮屈になる不利があり、馬場や条件を考えてもこの馬向きのレースだったとは言えない中での2着は評価できます。
デビューから数戦を見ても、この馬はいかにもジャスタウェイ産駒で母父もグレイソヴリンという血統イメージ通りにエンジンかかるのが遅いタイプと言え、新馬戦も未勝利も一瞬怪しい手応えを見せたところかから伸びてきており、こういうタイプは間違いなく広い左回りコース向きと言えます。
ただ、今回は右回りの小回りコースとなり、適性的には外れる1戦で危険な人気馬となります。

11アールスター
6戦連続2着となっている同馬。
その理由は、抜け出すとソラを使ってしまうためで、2走前は内枠からの競馬で早目に動く形を取るしかない中で、「想像以上にブレーキをかけてしまったね」とデムーロ騎手が話しており、馬群の先頭に立つことを嫌うタイプの馬だけに、ここもアタマでは狙い辛い1頭となります。

4エテレインミノル
前走の休み明けは8着となりましたが、当舞台で現級を勝ち、2勝クラスでも2着の実績馬だけにこの舞台では注意が必要な1頭です。
前走は「稽古からそうなんですが、乗りやすくなり過ぎいる感じで、直線では伸びそうで姿勢が高くなってしまって伸びませんでした。この内容なら唸っているぐらいの時の方が走ると思います」との事で、直線ではバッタリと止まってしまいました。
この中間は以前の様な気難しさを見せており、一度レースに使われて馬が前の状態に戻っています。
実績最上位馬だけに、前走の敗戦で妙味が生じる1頭となります。


結果は情報通りに1.3倍の断然人気のファナティックが5着に敗れ、11アールスターが1着になる誤算はありましたが、穴馬4エテレインミノルが3着に入り、ワイド1点指示で7.2倍的中となりました。

faa







↓日曜日情報の登録受け付け中です

お申し込み方法


2018年の結果
★穴馬出走の基本コース週33週(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html

112鞍提供→34鞍的中(的中率30%)


2018年は基本コース週(穴馬出走週)33回のうち、17回で利益を上げていただきました

1月1週目74万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-07.html
1月3週目54万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-01-21.html
2月1週目56万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-05.html
2月2週目36万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-13.html

2月3週目25万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-02-19.html

4月4週目40万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-22.html

5月1週目83万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-06.html

6月2週目126万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-11.html

6月3週目70万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-06-18.html

7月4週目120万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-07-22.html

9月1週目32万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-02.html

9月3週目50万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-09-17.html

10月2週目35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-14.html

11月3週目43万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-18.html

11月4週目55万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-25.html

12月1週目45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-02.html

12月2週目41万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-10.html

12月3週目63万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-17.html


2018年の結果
★コロガシ提供週20週(674万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/5610673.html
41鞍提供→15鞍的中(的中率65%)

コロガシ成功週 8回

3月2週目41万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-03-19.html

4月1週目64万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-02.html

4月2週目31万円獲得(5万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-04-08.html

5月3週目102万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-05-20.html

8月2週目79万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-12.html

8月3週目65万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-08-19.html

10月1週目83万円獲得(5万円3鞍コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-08.html

10月4週目60万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-10-28.html

11月1週目122万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-11-04.html

12月4週目89万円獲得(10万円コロガシ)
http://keibag1c.blog.jp/archives/2018-12-23.html



2017年のコロガシ週結果(681万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→42鞍的中(的中率65%)

2017年の穴馬出走の基本コース週結果(372万円獲得)
http://keibag1c.blog.jp/archives/cat_133865.html
57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)

2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)
純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績
的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)
純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)
回収率176.8%(257万6100→455万5560)
コロガシ勝負レースの結果は含んでいません

2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。



このページのトップヘ