回収率100%以上のコロガシ競馬





お申し込み方法



今週の12月15,16日週は穴馬が出走となりますので穴馬出走週となり、コロガシ情報ではなく基本コースでの募集となります。



土曜日
中山12レース


13ジョブックコメン
この馬も今回の展開で狙いたい1頭で、前走はスローペースの瞬発力勝負で4着となりましたが、流れが噛み合いそうな今回は更にパフォーマンスを上げて来そうな1頭です。
小柄な馬だけに2走前は新潟の輸送も響いての4着で、3走前には東京コースで早めに動く競馬で2着。
4走前は中山戦で3着となりましたが、3角で前の馬が一杯になっていたためにそこで脚を溜める形になってしまった事が敗因で、切れる脚が無いこの馬にとっては脚を溜める競馬は合っておらず、持ち味を出せないままでの1戦となりました。
減量起用で好走できるようになっている事からも前走から3キロ減のここは大きな期待が持てる1頭と言えます。





2017年の穴馬出走週の結果
12月28日週は3戦2勝で21万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/5483145.html

11月25,26日週は3戦1勝で24万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-11-26.html

10月7,8日週は4戦2勝で61万6000円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-10-08.html


8月5,6日週は3戦2勝で38万6200円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-08.html

6月10,11日週は3戦2勝で45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-06-11.html

5月12,13日週は4戦2勝で約140万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-05-14.html

3月11,12日週は18万3600円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-03-12.html

2月25,26日週は22万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-02-26.html

2月18,19日週は35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-02-19.html

1月21,22日週は33万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-01-22.html





先週の結果


阪神11レース
阪神JF

9クロノジェネシス
前走のアイビーSでは器用さを全面的に活かしての勝利となり、鞍上が迷っても楽々反応してしまう機動力の高さを見せました。
直線に入った段階で進路を決めてない、スピードに乗せていく過程で上手く作れていないというのは普通の馬では動き出しの遅さに直結してしまいますが、この馬はそれを感じさせませんでした。
一気に直線で加速出来たギアチェンジの性能の高さは強力な武器で、L1まで落とさなかったトップスピードの持続力も高いレベルにあります。
グランアレグリアがここに使ってきていた場合でもスローの決め手勝負なら互角以上に戦えるパフォーマンスを示している1頭と言えます。

11ビーチサンバ
前走のアルテミスSでは特殊な流れに対応しての2着で、展開不問で安定感のある1頭。
前走は前半の出負けをリカバーしながら入って前半の3Fは自身で34.9。
出負けしてしながら脚を長く使えていた点は評価できますが、中盤でポジションを押し上げられたのは中緩みの流れが噛み合ったように思えます。
新馬戦ではトップスピードの質・持続力の高さを見せ、前走のアルテミスSではスピードが問われた中にある程度乗っていって最後まで渋太い競馬をしてきました。
ゲートが甘いタイプで前半のポジション次第となりますが、流れても対応できる馬だけにスローの決め手勝負よりは平均~ややスローぐらいで流れた方が高いパフォーマンスを期待できます。


会員様情報で3連単50.2倍的中となりました。



土曜日の結果
中山3レース

2ウインレフィナード
前走、3走前はハイレベルな好ランクのレースで上位に走れており、現時点での力が明らかに上位な1頭。
2走前のレース内容を見てもマイルも中山コースも全く不安はなく、絶器用に立ち回れるタイプだけに好枠を引いた今回も圏内濃厚の1頭と言えます。
今回人気の9ロードリッチはトモの嵌りが遅くて加速に時間がかかるタイプだけに、中山コース向きとは言えません。
ここで負けて、東京コースで見直したい1頭だけに、ロードリッチが人気を集めるここは荒れる可能性が高い1戦と言えます。

3コスモビックラコブ
前走は内で窮屈になってしまい、捌き切れずに5着となりましたが、休養を挟んでトモに力強さが増してきた事を感じさせる1戦となりました。
休み明けの前走は反応がひと息でしたが、一度使われて反応も良くなっており、スムーズに競馬が出来れば前走以上の着順が期待できる1頭と言えます。


会員様には上記2頭からの3連単指示となり、1番人気の9ロードリッチが情報通りに9着に崩れて上記2頭が1,3着となり、3連単593.2倍的中で41万5240円の払い戻しとなりました。


4j1







お申し込み方



2017年の結果

★コロガシ週33週(681万円獲得)

66鞍提供→43鞍的中(的中率65%)


コロガシ成功週 14回

土曜日不的中→日曜日的中週 5回

土曜日的中→日曜日不的中週 8回

土曜日、日曜日ともに的中0週 6回


2017年はコロガシ週33回のうち、19回で利益を上げていただきました



★穴馬出走の基本コース週19週(372万円獲得)

57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2017年は基本コース週19回のうち、12回で利益を上げていただきました



2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)



2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)

純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績

的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)

純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)

回収率176.8%(257万6100→455万5560)

コロガシ勝負レースの結果は含んでいません



2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。









お申し込み方法



今週の12月15,16日週は穴馬が出走となりますので穴馬出走週となり、コロガシ情報ではなく基本コースでの募集となります。



2017年の穴馬出走週の結果
12月28日週は3戦2勝で21万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/5483145.html

11月25,26日週は3戦1勝で24万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-11-26.html

10月7,8日週は4戦2勝で61万6000円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-10-08.html


8月5,6日週は3戦2勝で38万6200円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-08.html

6月10,11日週は3戦2勝で45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-06-11.html

5月12,13日週は4戦2勝で約140万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-05-14.html

3月11,12日週は18万3600円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-03-12.html

2月25,26日週は22万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-02-26.html

2月18,19日週は35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-02-19.html

1月21,22日週は33万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-01-22.html





先週の結果


阪神11レース
阪神JF

9クロノジェネシス
前走のアイビーSでは器用さを全面的に活かしての勝利となり、鞍上が迷っても楽々反応してしまう機動力の高さを見せました。
直線に入った段階で進路を決めてない、スピードに乗せていく過程で上手く作れていないというのは普通の馬では動き出しの遅さに直結してしまいますが、この馬はそれを感じさせませんでした。
一気に直線で加速出来たギアチェンジの性能の高さは強力な武器で、L1まで落とさなかったトップスピードの持続力も高いレベルにあります。
グランアレグリアがここに使ってきていた場合でもスローの決め手勝負なら互角以上に戦えるパフォーマンスを示している1頭と言えます。

11ビーチサンバ
前走のアルテミスSでは特殊な流れに対応しての2着で、展開不問で安定感のある1頭。
前走は前半の出負けをリカバーしながら入って前半の3Fは自身で34.9。
出負けしてしながら脚を長く使えていた点は評価できますが、中盤でポジションを押し上げられたのは中緩みの流れが噛み合ったように思えます。
新馬戦ではトップスピードの質・持続力の高さを見せ、前走のアルテミスSではスピードが問われた中にある程度乗っていって最後まで渋太い競馬をしてきました。
ゲートが甘いタイプで前半のポジション次第となりますが、流れても対応できる馬だけにスローの決め手勝負よりは平均~ややスローぐらいで流れた方が高いパフォーマンスを期待できます。


会員様情報で3連単50.2倍的中となりました。



土曜日の結果
中山3レース

2ウインレフィナード
前走、3走前はハイレベルな好ランクのレースで上位に走れており、現時点での力が明らかに上位な1頭。
2走前のレース内容を見てもマイルも中山コースも全く不安はなく、絶器用に立ち回れるタイプだけに好枠を引いた今回も圏内濃厚の1頭と言えます。
今回人気の9ロードリッチはトモの嵌りが遅くて加速に時間がかかるタイプだけに、中山コース向きとは言えません。
ここで負けて、東京コースで見直したい1頭だけに、ロードリッチが人気を集めるここは荒れる可能性が高い1戦と言えます。

3コスモビックラコブ
前走は内で窮屈になってしまい、捌き切れずに5着となりましたが、休養を挟んでトモに力強さが増してきた事を感じさせる1戦となりました。
休み明けの前走は反応がひと息でしたが、一度使われて反応も良くなっており、スムーズに競馬が出来れば前走以上の着順が期待できる1頭と言えます。


会員様には上記2頭からの3連単指示となり、1番人気の9ロードリッチが情報通りに9着に崩れて上記2頭が1,3着となり、3連単593.2倍的中で41万5240円の払い戻しとなりました。


4j1







お申し込み方



2017年の結果

★コロガシ週33週(681万円獲得)

66鞍提供→43鞍的中(的中率65%)


コロガシ成功週 14回

土曜日不的中→日曜日的中週 5回

土曜日的中→日曜日不的中週 8回

土曜日、日曜日ともに的中0週 6回


2017年はコロガシ週33回のうち、19回で利益を上げていただきました



★穴馬出走の基本コース週19週(372万円獲得)

57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2017年は基本コース週19回のうち、12回で利益を上げていただきました



2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)



2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)

純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績

的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)

純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)

回収率176.8%(257万6100→455万5560)

コロガシ勝負レースの結果は含んでいません



2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。









お申し込み方法




メールアドレスuzi●●●o@gmail.comの会員様

コチラからメールを送信していますが、ゴミ箱や迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。
下記掲示板からご案内を載せていますので、御確認をお願いします。(パスワードは上記アドレスの●●●の部分となります。)

http://m.z-z.jp/?1142




阪神11レース

阪神JF

16グレイシア
前走のアルテミスSは馬群でもまれ弱さを露呈しての11着で、ゲートが不安定なので出していったのは良かったと思いますが前半の速い流れに巻き込まれ、3~4角で急減速の流れに巻き込まれてしまいました。
そこから直線で狭いところを通すしかなかったために窮屈になって揉まれて失速した格好となりました。
ただ、新馬戦は前後半でしっかりと速いラップを踏めており、4角辺りでペースダウンする形になっても加速ができていました。
L2で突き放したのはこの馬だけが11.4のラップを踏んで加速出来ていたためで、高いスピード面を見せてきただけに、アルテミスSで大きく崩れて妙味が生じる今回は揉まれなければ期待値の高い1頭と言えます。




土曜日の結果
中山3レース

2ウインレフィナード
前走、3走前はハイレベルな好ランクのレースで上位に走れており、現時点での力が明らかに上位な1頭。
2走前のレース内容を見てもマイルも中山コースも全く不安はなく、絶器用に立ち回れるタイプだけに好枠を引いた今回も圏内濃厚の1頭と言えます。
今回人気の9ロードリッチはトモの嵌りが遅くて加速に時間がかかるタイプだけに、中山コース向きとは言えません。
ここで負けて、東京コースで見直したい1頭だけに、ロードリッチが人気を集めるここは荒れる可能性が高い1戦と言えます。

3コスモビックラコブ
前走は内で窮屈になってしまい、捌き切れずに5着となりましたが、休養を挟んでトモに力強さが増してきた事を感じさせる1戦となりました。
休み明けの前走は反応がひと息でしたが、一度使われて反応も良くなっており、スムーズに競馬が出来れば前走以上の着順が期待できる1頭と言えます。


会員様には上記2頭からの3連単指示となり、1番人気の9ロードリッチが情報通りに9着に崩れて上記2頭が1,3着となり、3連単593.2倍的中で41万5240円の払い戻しとなりました。


4j1







↓日曜日情報のお申込みはコチラ

お申し込み方法




2017年の穴馬出走週の結果

12月28日週は3戦2勝で21万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/5483145.html

11月25,26日週は3戦1勝で24万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-11-26.html

10月7,8日週は4戦2勝で61万6000円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-10-08.html


8月5,6日週は3戦2勝で38万6200円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-08.html

6月10,11日週は3戦2勝で45万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-06-11.html

5月12,13日週は4戦2勝で約140万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-05-14.html

3月11,12日週は18万3600円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-03-12.html

2月25,26日週は22万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-02-26.html

2月18,19日週は35万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-02-19.html

1月21,22日週は33万円獲得
http://keibag1c.blog.jp/archives/2017-01-22.html





↓日曜日情報のお申込みはコチラ


お申し込み方



2017年の結果

★コロガシ週33週(681万円獲得)

66鞍提供→43鞍的中(的中率65%)


コロガシ成功週 14回

土曜日不的中→日曜日的中週 5回

土曜日的中→日曜日不的中週 8回

土曜日、日曜日ともに的中0週 6回


2017年はコロガシ週33回のうち、19回で利益を上げていただきました



★穴馬出走の基本コース週19週(372万円獲得)

57鞍提供→24鞍的中(的中率42%)

2017年は基本コース週19回のうち、12回で利益を上げていただきました



2016年の結果(純利益1057万8200円)

2015年の結果(純利益241万2840円)

2014年の結果(純利益587万7240円)

2013年の結果(純利益539万1260円)



2012年コロガシ競馬勝負週通算成績

レース的中率56.6%(83戦47勝)

コロガシ成功率40.5%(42戦17回成功)

純利益:519万4650円


2011年コロガシ競馬勝負週通算成績

的中率47.5%(80戦38勝)

コロガシ成功率35.9%(39戦14回成功)

純利益:691万9320円


☆2016年の基本コース通算成績

的中率33.3%(75戦25勝)

回収率176.8%(257万6100→455万5560)

コロガシ勝負レースの結果は含んでいません



2016年は51週間の情報提供となり、23週間で利益を上げていただきました。





このページのトップヘ